人材育成


ハラスメント

ハラスメントが職場で発生すると、社員の職場離脱やメンタルヘルス不調など、さまざまな悪影響が生じます。

また、ハラスメントによる過度な萎縮から社内の生産性も低下してしまいます。

研修をとおして社員のハラスメントへの理解を高めるとともに、会社への帰属意識向上にもつながります。


メンタルヘルス

さまざまな状況が急激に変化する現代において、私たち全員がメンタルヘルス不調を抱える可能性があります。

メンタルヘルスの重要性を従業員に理解してもらうことは、事業者の大切な役割です。

研修をとおして、メンタルヘルス不調の予防・防止とともに、社員のモチベーション向上につながります。


アンガーマネジメント

「怒り」という強い感情によって、人の意思決定・行動は大きく左右されます。

怒りに正しく対処できなければ、組織内で不要な軋轢、衝突を引き起こし、大きく生産性を下げます。

アンガーマネジメントを身に付けることによって、コミュニケーション能力の向上と、スムーズな組織運営につながります。